H27.2.12 被後見人の施設探し3

被後見人Aさんの施設探しの続きです。

 

精神科の先生から、別のグループホームを紹介してもらい話を聞きにいきました。

Aさんも一緒です。

 

Aさん、朝からかなりのハイテンション。

職員の方とも延々と一方的にしゃべりまくります。ハワイアンの歌も歌い出してます。

拒否反応でしょうか。

 

グループホームは、少人数で生活の支援を受けながら共同生活をするところです。共同生活ができる方でないと困るわけです。

 

また、ここのグループホームはドアロックがかかっていないので、入所者が出入りすることができるようです。外出時にはヘルパーさんが同行されるそうですが。

勝手にふらふら出かけられるのも困ります。

 

結局、Aさんはうちのホームにはなじまないということで断られてしまいました。

うるさすぎて他の入所者となじめなさそう、外出時の問題行動、暴力のおそれなどの理由です。

 

ヘルパーさんが口うるさく言うおかげか、最近は万引きもだいぶ減って、窓からゴミを捨てることも減ってきたのですけどね。

仕方ないです。

ケアマネージャーさんに連れられて、意気揚々と帰って行きました。

帰るときまで喋りまくっていました。

体調はよろしいようで。

問題行動や危険行動がなければ、今のままでもいいのに。

 

 

▲このページのトップに戻る